屋根リフォーム・外壁リフォームならファインスチール
HOME 新築・リフォームをお考えの皆様へ 工務店の皆様へ 設計事務所の皆様へ


関西再生をリードする拠点として期待されている大阪駅北地区。この地区の開発に先駆け、西日本最大のターミナル・大阪駅の整備が進んでいる。大きく生まれ変わる大阪駅と、人々を迎え入れるようにそびえ建つノースゲートビルとサウスゲートビル、それらをつなぐのが東西長約180m、南北長約100mの巨大なドーム屋根である。骨組みは、鉄橋などに多用される三角形に構成された鉄骨トラスト構造を採用。屋根材は、フッ素ガルバリウム鋼板(折板)をベースに、採光部は網入り合わせガラスを使用。2つのビルに渡されたドーム屋根は、美しいラインとなって、大阪駅を包み込む。ヨーロッパの駅のようなドーム屋根に覆われた壮大な空間は、都市の玄関口にふさわしく、まさにまちのシンボル。
現在、国内ではこれほど多くのホームの上を、ほぼ柱のない形式で非常に高い屋根を設けた例はなく、このドーム屋根は日本初のダイナミックな空間を演出している。

★画像をクリックすると拡大します。